好みの質感・触感でボックスシーツを選ぶ

好みの質感・触感でボックスシーツを選ぶ

ボックスシーツの肌触りは好みで選びたいもの。さっぱりした生地のボックスシーツが好き、滑らかなシーツが好きなど、生地の質感、肌触りでボックスシーツをお選びいただけます。さらっとした平織り、滑らかさが特徴の綿サテン織り、汗をしっかり吸収するシンカーパイル織りのシーツなど、お気に入りの寝心地で快眠をお楽しみください。

  • 綿サテン織生地 サテン織り生地ボックスシーツ滑らかで、すべすべとした肌触りがお好みの方に。生地の表面にでる織り目(横糸)が少なく、滑らかで光沢があり、発色の美しい張りのある生地。
  • 平織り綿100%ブロード生地ボックスシーツ 平織り(綿100%ブロード生地)ボックスシーツ夏に最適。さっぱりとした、シャキッとしたさわやかな肌触りがお好みの方に。生地の表面の糸の交差が多く、丈夫で通気性があり、さっぱり感が特徴。
  • 平織り混紡ブロード生地ボックスシーツ 平織り(混紡ブロード生地)ボックスシーツ乾きの早いポリエステル混。さっぱりとした、肌触りがお好みの方に。ポリエステルと綿の混紡。生地の表面の糸の交差が多く、丈夫で通気性があり、さっぱり感が特徴。
  • シンカーパイル織ボックスシーツ パイル織り(シンカーパイル生地)ボックスシーツやわらかなタオル素材がお好みの方、汗の多い方で、吸湿性の高い素材がお好みの方にも。 表面はパイル、裏面はループが出ていない凹凸のない、平面の織り目の生地で、やわらかなパイル素材で、毛羽が少なく、吸湿力の高さが特徴。
  • 綿ボアマイヤー織りあったかボックスシーツ マイヤー織り(綿ボア)ボックスシーツ暖かなシーツをお好みの方に。パイルがしっかりと基布に絡ませられた生地で、毛羽が抜けにくく洗濯後の風合いも長持ちするあったかタイプ。
| 初回公開日: | 最終更新日: