店主について

シーツjp店主について

本日はご来店いただきまして、誠にありがとうございます。ボックスシーツとベッド用寝具通販サイト「シーツ.jp」の責任者の田中宣子の紹介ページです。

田中宣子プロフィール

当サイトの責任者の田中 宣子です。ご来店いただきまして、誠にありがとうございます。マットレスの厚め用やワイドキングなどの海外のベッドマットレスに適応するなど、さまざまサイズのベッド用シーツ、を中心に販売しております。

大正12年から続く寝具店の長女として生まれ、幼少時までは、寝具店の二階で暮らしました。寝具に囲まれ、寝具店のお客さまの中で育ちましたので、寝具の移り変わりや、お客さまがどんな寝具を求めていらっしゃるか、寝具に関して、どんなお悩みがあるのか、を肌身に感じることができています。寝具のプロとして働いている現在、ありがたい環境に育ったと感謝しています。

多くの寝装寝具、眠りの質を向上するための寝具を販売してまいりましたが、当サイトでは、ベッド用シーツ、特に、厚めのマットレス用や、ワイドキングなど、特殊サイズをすぐにお届けできることに、特化しています。その理由は、小さな寝具店として、私が、責任を持って、お客さまにご満足いただくためには、商品を限定する必要があったからです。

では、なぜ、ベッドシーツにこだわったか?それは、私が、初めてアメリカのデパートの寝具売り場で見た光景が衝撃的だったからです。

アメリカの寝具売り場には、ベッドシーツやカバーが、色のグラデーション別に、美しくディスプレイされていたのでした。まるで、24色入りの色鉛筆ケースのようでした。

あまりにきれいで、ウキウキと気分が上がったのを覚えています。「なんて豊かなんだろう!寝具がインテリアになってる!あの色のシーツを使ってみたい!こっちの色も素敵!」、と、しばらく、売り場から離れられませんでした。

「シーツやカバーは、単なる眠るための道具ではない。寝具としての役割に加えて、暮らしや気持ちを心地よく、そして、豊かにしてくれる役割もあるんだ。気持ちが安らいだり、心地よい気分になっていただけるシーツやカバーを、私は、お客さまにお届けしたい。」

その思いがきっかけでした。

そして、今、ベッド用のシーツを専門に扱うネットショップの責任者として、心地よいシーツや寝具が、人の眠りの質を向上させ、一日の活力となり元気でいられること、そして、心地よさや豊かさにつながること、を、ゆるぎなく信じて仕事をしています。

前置きが長くなりました。

私のプロフィールです。私の心にとめていることの一つは、笑う門には福来り、です。

経歴は次の通りです。

大みそかに生まれました。せわしい日です。

家業が寝具店で、生まれてから小学2年生まで寝具店の2階で暮らしていました。お店の中をとおって家の出入りをする、という昔懐かしい商店街の中のお店のイメージです。ずっと寝具に囲まれて育ちました。

高校卒業
米国ワシントン州のウィットワース大学卒業 B.A.取得
上智大学外国語学部卒業

ノースウエスト航空株式会社に入社。
ワールドパークスというマイレージプログラムの仕事に従事。アジア/太平洋地域のスーパーバイザーとして、お客さまが快適な旅をしていただけるよう努めました。アジア各国の支社の社員の方々とも働かせていただき、充実した職場でした。直属の上司は、はじめはアメリカ人の女性。次は日本人の女性。どちらもとっても素敵で、パワフルな方で、とっても上司、同僚に恵まれました。

1994年。家業の寝具店(株式会社スリープファッション丸共)に転職。ウェブショップオープン。

現在に至ります。

さまざまな人やできごとの、ありがたいご縁に恵まれ過ごしています。健康の源である睡眠。睡眠の質の向上を可能にする、寝具のプロとして、仕事をさせていただいていることに喜びを感じています。

ベッドルーム観

シーツ.jpは、皆さまが、自然な睡眠や、気持ちの良いリラックスのための”ベッドルーム(寝室)”で、毎日の大切なひとときを楽しんでいただければ、と願っております。ベッドルームは、”一日の終わり”の楽しみと”一日のはじまり”を迎える楽しみを味わえる空間、ご自身を、いっとき、お休みさせてあげる空間、そして、気持ちの良い会話が生まれる空間でもあります。

ご自身やご家族が、ゆったりと安らぎ、目や肌が気持ちよく感じ、疲れた体をゆっくり休ませ、次の朝は、リフレッシュされ、活力あふれた状態で迎えられる、そんな至福のひとときを感じていただくために、”寝具”、”寝具選び”はその一翼を担っていると信じています。そんなベッドルーム作りに必要な物があったら是非、私、田中 宣子にご相談ください。


大変ありがたいご縁でシーツ.jpにご来店いただきましたこと、心よりお礼申し上げます。末永く、お付き合いのほどをどうぞよろしくお願い申し上げます。

| 初回公開日: | 最終更新日: