シンカーパイルとはどんな生地ですか?

シンカーパイル生地は、シンカーという丸編み機でパイル織がされた、タオル素材の生地です。通常のタオル生地と異なり、表面だけに、ループのあるパイル地です。シンカーパイルの裏面には、ループがなく、平らな織り目の生地となっています。

一般のタオルに比べ、肌触りが柔らかく、ふんわりとした感触です。パイルが引っ掛かりにくく、抜けにくいのも特徴です。

シンカーパイルとは

シンカーパイルとは

シンカーパイルのシーツの特徴

シンカーパイルのシーツは、柔らかなタオルの感触をお好みの方、また、汗かきなどで、普通の綿のシーツで眠ると、湿ってびしょびしょになってしまう方などにも、大変におすすめなシーツの素材でございます。

シンカーパイルを使ったボックスシーツは、吸水性が高いので、汗の多い方がお使いになっても、普通の綿のシーツのように、汗でびしょびしょせず、朝まで快適にお休みいただけます。

男性のお客さまに喜ばれていますので、ご主人さまや、息子さんのシーツとしても、是非おすすめいたします。

シンカーパイルの表面はループ。裏面はループはありません。

シンカーパイルの表面はループ。裏面はループはありません。

シンカーパイルのシーツの洗濯

シンカーパイルのシーツの洗濯は、使い始めて数回の洗濯は、他のものとは分けて洗濯してください。他の洗濯ものに繊維がつくことを防げます。シンカーパイルは、普通のタオルに比べますと毛羽は少ないのですが、パイル織がされたタオル地ですので、使いはじめは、洗濯時に毛羽が出ることもあるからです。

パイル織り(シンカーパイル生地)ボックスシーツ

シンカーパイル 枕カバー


今晩も、どうぞゆっくりとお休みいただけますように。

| 初回公開日: | 最終更新日: