横向きに寝ますが、枕はどう選べばよいですか?

横向きになって眠る習慣がある、横向きで眠りたい、という横寝をされる方から、「どんな枕を選べばよいですか?」といった、お問合せを頂戴することがございます。横向きに眠る方(横寝)の枕選びは、枕の形状を選ぶことが大切です。ここでは、横寝に適した枕の形状をお伝えいたします。

横寝に適した枕の形状

横寝、横向きにお休みになられる方は、枕の形状選びが特に大切。枕の両端の高さが高い枕、両端の枕の高さを高く調節できる枕をお選びください。下の画像のような形状の枕です。

横寝横向きに眠る方の枕選び枕の形状

横寝横向きに眠る方の枕選び枕の形状

横寝、横向きに眠る時は、肩の部分がありますので、枕の両サイドが高くなっていないと、体 (肩) に負担がかかってしまい、快眠の妨げ、肩こり、背中の痛み、などの、原因になる場合があります。

両はじが高く、中央部分が低い枕をお勧めする理由は、横寝の方も一晩の間には、寝返りなどで、仰向けに眠ってる時間もあるので、中央部は、低くい方が良いのです。(仰向きで眠るには、首の高さにあった高さが必要)

中の素材の好みを選び

上記のように、枕の形状だけ横寝に適していれば、固さなどの中材は、お好みの感触をお選びください。固めがお好みの方は、パイプ、そばがらなどを。柔らかめがお好みの方は、化繊系のわた、羽毛、羽、その他、低反発素材などがおすすめです。

お好みの感触を選ぶ、ということも、安眠のために必要です。どうぞ、お好みの素材をお選びください。寝具店やオーダー枕の店頭で、好みをお伝えいただくと、お好みにあった枕の中材を選んでくれると思います。

また、インターネットなどでお探しの場合は、固め、柔らかめ、パイプ、低反発、粒わた、羽毛、羽根、そばがらなど、中身の素材を検索などに入れてお探しくださいませ。

枕選びは、敷き寝具選びの次に、快眠のために重要です。(敷き布団、ベッドマットレスなどの敷き寝具選びは、快眠にとても重要 )

是非、寝具店の店頭、オーダー枕の店頭に、お気軽にお寄りになって、ご相談されたり、実際に試しながら枕をお選びになってみてください。ぐっすり眠れる枕に出会えます。


ご参考になれば幸いでございます。今晩も、どうぞぐっすりとお休みいただけますように。

| 初回公開日: | 最終更新日: