羽毛布団や羊毛布団以外で暖かい掛け布団はありますか?

保温性、掛け心地の良さで、群を抜く羽毛布団ですが、アレルギーなどで、どうしても羽毛布団がお使いになれない方もいらっしゃいます。そのような方におすすめの掛け布団をお伝えいたします。

目次

羽毛布団がお使いになれない方の掛ふとん

アレルギーなどで羽毛布団がお使いになれない方には、ホコリの出ない、特殊な化繊わたの掛ふとんをおすすめいたします。さまざまな寝具メーカーから、ホコリの出ない洗える掛ふとんとして、販売されています。お選びになられる際は、

  • ホコリの出ない中わたであること
  • 中わたが軽いこと
  • フィット感がよく、体によく馴染むこと
  • 洗えること

を、確認されてお求めくださいませ。

ホコリのでない、特殊な化繊わたの掛け布団は、羽毛布団に近い保温性がある商品が多いです(保温性は、羽毛布団がやはり一番高い)。綿わたの掛け布団などと異なり、大変軽く、ホコリもたたず、湿気もこもりにくいため、とても衛生的な掛け布団です。

おすすめの中わたの種類

寝具メーカー各社から、保温性の高い、化繊わたの掛け布団が販売されております。使われている中わたの種類は、数種ございます。下記は、保温性に優れ、衛生的なおすすめの化繊わたです。

  • ハイテク素材の大変暖かいプリマロフト
  • 繊維の中空が7穴構造のダクロンクオロフィル
  • 切れ目のない長繊維のファロン

上記のいずれも、軽くて、羽毛布団に近い保温性があり、ホコリが出なくて衛生的で、ご家庭で洗濯が可能、といった特徴があります。アレルギーや、体質などにより羽毛布団がお使いになれない、お使いにならないお客さまがたから「とても軽くて暖かで、本当に助かりました」というお声も頂戴しております。
 
 
以上、羽毛布団以外で、安心してお使いいただけるあたたかな掛け布団についてお伝えしました。

保温性が気になる方は、毛布と併用してお使いくださいませ。また、アレルギーなどの方は、アレルギーの方でも安心してお使いいただける、高密度生地の掛け布団カバーも市販されています。そちらをお使いいただくことをおすすめいたします。


ご参考になれば幸いでございます。また、寝具一般や睡眠についての疑問・質問がありましたら、どうぞ何なりとこちらからお気軽にお尋ねくださいませ。今晩も、どうぞぐっすりとお休みいただけますように。

| 初回公開日: | 最終更新日: