スーピマコットンとは?どう快適?スーピマ綿の特徴とお手入れ方法

「スーピマコットンってどんな生地ですか?」「普通の綿とは、どう違いますか?」と、お客さまからお問い合わせを頂戴します。ここでは、スーピマコットンとは? と、スーピマコットンがどう快適か、どんな特徴があるのか、と、お手入れの方法、をお伝えします。

スーピマコットンとは?スーピマ綿の特徴とお手入れ方法

スーピマコットンとは?スーピマ綿の特徴とお手入れ方法

目次

スーピマコットンとは

スーピマコットンとは、綿(コットン)の中でも、最高級ランクに分類される、超長綿繊維の上質綿の名称で、産地が、アメリカ合衆国カリフォルニア州やアリゾナ州、テキサス州、ニューメキシコ州に限られています。

綿のランクは綿花の繊維の長さで、ランク付けされます。スーピマコットンは、綿花の繊維の長さが、35mm~40mmの、最高級ランクの超長綿で、通常の繊維の約1.4倍程度の長さです。

スーピマコットンは、世界の綿の生産量の、1%にも満たず、希少性の高さがあります。

スーピマコットンで織られた生地は、しなやかでやわらかく、滑らかな肌触りが、一番の特徴です。スーピマ綿、スーピマ超長綿とも呼ばれています。

肌に直接触れる、Tシャツや下着などの衣類や、シーツやタオルなどの寝具の、高級素材として使われます。スーピマコットンのシャツやシーツは、しなやかで柔らかさがあります。生地と肌との摩擦が気になる方も、安心して、心地よい滑らかな肌触りを楽しんでいただけます。

スーピマコットンとは

スーピマコットンとは

スーピマコットンってどう快適? スーピマコットンの特徴

ここからは、スーピマコットンがどう快適か、どんな特徴があるのか、を詳しくお伝えしていきます。

スーピマコットンの快適さ、特徴は、次の通りです。

  1. しなやかで、やわらかさがあり、滑らかな肌触り
  2. 綿の丈夫さ、強さ
  3. 色の美しさ
  4. 希少性

それぞれの特徴を、順に説明いたします。

1.しなやかで、やわらかさがあり、滑らかな肌触り

スーピマコットンの一番の特徴は、しなやかで、やわらかさがあり、なめらかな肌触りで快適、といっていいでしょう。

格別な肌触りの良さは、スーピマコットンが、超長綿という、繊維の長い綿であることによります。

スーピマ綿は、綿花の繊維の長さが、35mm~40mmの、超長綿で、通常の繊維の約1.4倍程度の長さです。

綿花の繊維が長いと、繊維が細く、毛羽立ちが非常に少なくなります。生地にすると、とても滑らかで、しなやかで、やわらかな肌触りになるのです。

2.丈夫さ、強さ

スーピマコットンの快適さの2番めは、丈夫さにあるでしょう。

スーピマ綿で織られた生地は、丈夫で強い生地に仕上がります。スーピマ綿は、繊維が長いため、通常の綿に比べ、少ないつなぎ目で、糸を紡ぐことができるからです。この点は、スーピマコットンが、他の繊維から、突出した特徴のひとつです。

スーピマコットンが使われる、Tシャツ、肌着、タオル、シーツは、頻繁に洗濯しても、風合いが変わらず、長く愛用できます。

3.色の美しさ

スーピマコットンの快適さ、素晴らしさのもう一つは、色の美しさです。

スーピマ超長綿は、繊維が細く長く、毛羽立ちのない繊維です。細く長く、毛羽たちのない繊維は、染色すると、色がむらなく均一に、繊維の奥までしっかりと染まります。結果、発色が美しいくなるのです。

スーピマコットンの色の美しさ

スーピマコットンの色の美しさ

スーピマコットンは、その繊維の特徴から、しっかりと色が染まります。色が変化しにくく、美しい色が長くお楽しみいただけます。

スーピマが使われている衣類やシーツは、色のバリエーションが豊富です。色違いでそろえて、ぜひ、美し色合いを楽しんでみて下さい。

4.希少性の高さ

スーピマコットンの特徴のもう一つは、その希少性の高さです。アメリカ綿の中の最高峰で、全世界で栽培されている綿花の1%以下しかありません。

アメリカの中でも、カリフォルニア州、アリゾナ州、テキサス州、ニューメキシコ州の、高温と乾燥する土地でしか栽培できません。さらに、その品質も厳しく管理されているので、希少価値が高くなるのです。

この希少性が、衣類や寝具の素材としても、高級な商品にしか使われない理由でもあります。

日本では、スーピマコットンの商品が、手に入りやすくなってきました。肌に直接触れる衣類や寝具に、取り入れていただくと、天然素材の恵みの優しさと、それを加工する人の知恵で、豊かな生活を楽しんでいただけるでしょう。

スーピマコットンの素晴らしさの理由

スーピマコットンの素晴らしさ

スーピマコットンの素晴らしさ

ここでは、スーピマコットンの素晴らしさの理由をお伝えします。

主な理由は

  1. 超長綿の中の最上級クラス
  2. 産地が限定され、高品質が保たれている

という点にあります。

ひとつずつ、解説していきます。

理由1.超長綿の中の最上級クラス

スーピマコットンの素晴らしさの、ひとつめの理由は、通常の繊維の約1.4倍程度の長さの超長綿繊維であることによります。

綿は、綿花の繊維の長さによって、品質が分類されます。超長綿は、一番長い綿花の繊維の中に、分類されます。綿花の繊維の長さが長いほうが、高品質の綿とされます。スーピマコットンは、その中でも、繊維の長さが、35mm~40mm以上と限定されています。

スーピマコットンは、綿の中の上質とされる、超長綿の中のトップクラスの超長綿繊維から織られているのです。

超長綿は、別記事に詳しく掲載しておますが、綿花の繊維が長いため、上質の綿糸になります。

ここで、綿花の繊維、について、少し触れておきます。

綿花の繊維は、長さが長いほど、細くなり、手触りも良く、糸にすると反射率が高いため、光沢もあります。繊維が長くなると、糸をつぐむ際、つなぎ目が少なくなるので、繊細でありながら、強い糸にもなるのです。

繊維の長さが、一番長い部類のスーピマコットン(スーピマ超超綿)の糸で織られた生地は、なめらかで、しなやか、光沢があり、丈夫さもある高級綿生地となるのです。

理由2.産地が限定され、高品質が保たれている

スーピマコットンの素晴らしさの理由のふたつ目は、産地が限定されているという点です。

スーピマコットンは、カリフォルニア州、アリゾナ州、テキサス州、ニューメキシコ州で栽培されるピーマコットンの中から厳選される、と決められています。

上記に上げた産地は、米国の西部にあります。米国西部は、高気温で乾いた土地です。その土地と機構が、超長綿繊維の高級綿を生み出します。産地を限定することで、スーピマコットンの品質の高さがが保たれている、という仕組みになっているのです。

スーピマコットンは産地が限定された最上質の超超綿繊維

スーピマコットンは産地と品質が限定された最上質の超長綿

スーピマコットンの名称、呼ばれ方

スーピマコットンとピーマコットン

スーピマコットンは、ピーマコットンという綿花の品種の中の、アメリカ西南部で栽培された超長綿繊維に限定された名称です。スーピマコットンは、ピーマコットンの中でも、高品質の部類に属します。

ピーマコットンの品種は、アメリカ西南部以外の、ペルー、オーストラリア、アメリカ本土などでも栽培されています。

スーピマコットンは、ピーマコットンの一部ですが、ピーマコットンのすべてが、スーピマコットンであるわけではありません。(Supima Association of America online,supima.com)

スーピマコットンの名称の由来

スーピマコットンとは

スーピマコットンとは

スーピマⓇという名称は、スーピマコットン協会の商標で、米国産ピーマコットン100%の中でも、最上質の超長綿繊維の高級綿だけに表示が許されています。

スーピマⓇが使われている商品には、スーピマコットン以外の名称も使われています。まぎらわしく思われる方もいらっしゃるでしょう。

ここで、それぞれの呼び名の違いを少し説明しておきます。

  • スーピマコットンは、Supima cotton を片仮名書きにした言葉です。
  • スーピマ綿は、スーピマコットンを和約した言葉です。
  • スーピマ超長綿は、本来の意味と重複した意味が含まれている言葉です。というのは、スーピマは、超長綿のみ選別されています。スーピマ綿というだけで、本来、超長綿の意味も含まれているのですが、わかりやすいよう、スーピマ超長綿と、あえて、伝えている言葉です。

スーピマコットンの使われ方

スーピマ綿は、肌に触れるさまざまな、衣類や寝具に使われます。織り方の違いで、使われる商品が変わります。

  • ニット織

    スーピマ綿をニット織にすると、Tシャツや下着の高級素材として使われます。

    肌に直接身につけると、肌触りがやわらかで、滑らかで、吸湿力もあり、肌との摩擦が少なく、敏感肌の方にも、やさしい着心地が楽しめます。

  • 平織りや綿サテン織

    スーピマ綿を、平織りや綿サテン織にすると、ワイシャツやシーツ、カバー、羽毛布団の側生地の高級素材として使われます。

    生地の目が細かく、スムースで、肌に触れると、さらっとしなやかさと滑らかさがあり、上質な着心地や、寝心地を楽しんでいただけます。

    スーピマ綿のシーツは、スーピマ綿の特徴のすべての良さを、堪能していただける商品の、ひとつです。

    しなやかで、心やすらぐ美しい色合い、そして、毎日、数年使っても、風合いが変わりにくく、丈夫で、耐久性にも優れています。

    スーピマ超長綿のシーツ や掛け布団カバー は、高級で、価格も高くなりますが、その耐久性の高さから、素晴らしい寝心地を、毎日、数年にわたって堪能できますので、結果的には、とてもリーズナブルです。

  • パイル織

    スーピマ綿をパイル織に仕上げると、タオル、タオルケット、綿毛布などの高級素材として使われます。

    肌触りがとても柔らかく、肌に触れた瞬間に、上質を感じて、うっとりするような使い心地を味わえます。洗濯後も、肌に触れる柔らかさは変わらず、普通のタオルやタオルケットとは、一線を引く、上質な使い心地です。

スーピマコットンは、日用品のハイレベル、高品質な商品に使われます。価格は一般的な商品より高めではありますが、その素晴らしい使い心地、優れた耐久性、見た目の美しさ、簡単なお手入れ方法などの特徴から、逆に、とてもリーズナブルで、お使いの方の満足度が高いのです。

スーピマコットンのお手入れ方法

スーピマコットンのお手入れ方法は、通常の綿素材と同じです。特別なお手入れは必要ありません。

スーピマコットンは、ご家庭で洗濯が可能。お手入れも簡単です。

スーピマコットンは、ご家庭で洗濯が可能。お手入れも簡単です。

スーピマが使われている、綿ニット織の衣類、平織りや綿サテン織のシーツ掛け布団カバー、パイル織のタオルや綿毛布など、どれも、ご家庭で洗濯をしていただけます。

スーピマコットンは、洗濯をしても、毛羽立ちや毛玉、色の変化、風合いも、変わりにくいので、ご家庭でのお手入れは簡単です。

スーピマコットンは、高級綿でありながら、お手入れがとても楽なので、毎日お使いになる日用品に取り入れていただくと、日々の暮らしが心地よく、豊かな気分で過ごしていただけます。

(スーピマのお洗濯につきましては、商品によっては、ご家庭での洗濯に向かない商品がある場合があります。洗濯の際は、商品の洗濯タグをご確認の上、その通りに、お手入れくださいませ。)

スーピマコットンを日常に

あなたも、スーピマコットンのシーツで、とびきりの心地よさを体感してみませんか?

 
 
参考文献
Supima Association of America, Supima, ASSOCIATION OF AMERICA,https://supima.com/ (2018年4月18日)


ご参考になれば幸いでございます。寝具の疑問、ご不明な点は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。今晩も、どうぞぐっすりとお休みいただけますように。

この記事を書いた人

| 初回公開日: | 最終更新日: