スーピマコットンとは?スーピマ綿の特徴とお手入れ方法

スーピマコットンとは

スーピマコットンとは、スーピマ綿、スーピマ超長綿ともいわれ、アメリカ合衆国カリフォルニア州やアリゾナ州などで栽培される超長綿花から作られる、最高級綿の名称です。スーピマ綿で織られた生地は、しなやかでやわらかく、滑らかな肌触りが、一番の特徴です。肌に直接触れる、シャツや下着などの衣類、シーツやタオルなどの寝具の、高級素材として使われ、肌への摩擦を気になさる方も、安心して、心地よい滑らかな肌触りを楽しんでいただけます。

スーピマとは

スーピマとは

スーピマという名称は、スーピマコットン協会の商標で、厳選された米国産ピーマコットン100%の高級綿だけに表示が許されています。スーピマコットン、スーピマ綿、スーピマ超長綿、などとも呼ばれることもあります。ここでは、スーピマ綿の特徴と、お手入れの方法、をお伝えします。

目次

スーピマコットンの特徴

上記でもお伝えしました通り、スーピマコットン、スーピマ綿は、米国西部の高気温で乾いた土地、カリフォルニア州、アリゾナ州、テキサス州、ニューメキシコ州で栽培される、世界三大綿の一つにあげられる、高級超長綿です。スーピマは、繊維の長さが、35mm~40mmの、超長綿で、通常の繊維の約1.4倍程度の長さです。この繊維の長さゆえ、スーピマ綿の素晴らしい特徴が生み出されます。

スーピマコットンの特徴は、次の通りです。

  1. しなやかさ、やわらかさ、滑らかさ
  2. 綿の強さ
  3. 色の美しさ
  4. 希少性

下記、それぞれの特徴を説明いたします。

1.しなやかさ、やわらかさ、滑らかさ

繰り返しになりますが、スーピマ綿は、綿花の繊維の長さが、35mm~40mmの、超長綿で、通常の繊維の約1.4倍程度の長さです。綿花の繊維が長いことで、繊維も細く、毛羽立ちが非常に少なくなりますので、生地にすると、とても滑らかで、しなやかで、やわらかな肌触りになります。

スーピマ綿は、織り方の違いで、肌に触れるさまざまな、衣類や寝具に使われます。

スーピマ超長綿の特徴:しなやかさとやわらかさ

スーピマ超長綿の特徴:しなやかさとやわらかさ

  • ニット織

    スーピマ綿をニット織にすると、Tシャツや下着の高級素材として使われます。
    肌に直接身につけると、肌触りがやわらかで、滑らかで、吸湿力もあり、肌との摩擦が少なく、敏感肌の方にも、やさしい着心地が楽しめます。

  • 平織りや綿サテン織

    スーピマ綿を、平織りや綿サテン織にすると、ワイシャツやシーツ、カバー、羽毛布団の側生地の高級素材として使われます。
    生地の目が細かく、スムースで、肌に触れると、さらっとしなやかさと滑らかさがあり、上質な着心地や、寝心地を楽しんでいただけます。

  • パイル織

    スーピマ綿をパイル織に仕上げると、タオル、タオルケット、綿毛布などの高級素材として使われます。肌触りがとても柔らかく、肌に触れた瞬間に、上質を感じて、うっとりするような使い心地を味わえます。洗濯後も、肌に触れる柔らかさは変わらず、普通のタオルやタオルケットとは、一線を引く、上質な使い心地です。

2.丈夫さ、強さ

スーピマ綿は、その繊維の長さから、糸をつむぐと継ぎ目が少なくなりますので、丈夫で強い生地に仕上がります。

洗濯を頻繁にするTシャツ、肌着、タオルの素材で使われても、風合いが変わらず、長く愛用できます。

また、使う年数が長く、摩擦が多いシーツの素材に使われても、丈夫で、耐久性にも優れます。スーピマ超長綿のシーツ や掛け布団カバー は、高級で、価格も高くなりますが、その耐久性の高さから、素晴らしい寝心地を、毎日、数年にわたって堪能できますので、結果的には、とてもリーズナブルです。

3.色の美しさ

スーピマ超長綿は、繊維が細く長いだけでなく、毛羽立ちのない繊維のため、色がむらなく均一に、繊維の奥までしっかりと染まり、発色が美しいのも特徴の一つです。スーピマが使われている衣類やシーツは、色のバリエーションが豊富で、色違いでそろえていらっしゃる方もおられるのではないでしょうか。

スーピマの色の美しさ

スーピマの色の美しさ

スーピマの染色は、もちろん技術にも左右されますが、繊維の特徴で、しっかりと色が染まりますので、色が変化しにくく、美しい色が長くお楽しみいただけます。

この点でも、高級綿でありながら、洗濯の頻度の高いシャツや肌着、摩擦の多いシーツなど、日用品のハイレベルな商品に使われ、お使いの方にとっても、喜ばれている理由になるでしょう。

4.希少性の高さ

スーピマコットンは、希少性の高さも特徴です。アメリカ綿の中の最高峰で、全世界で栽培されている綿花の1%以下しかありません。アメリカの中でも、カリフォルニア州、アリゾナ州、テキサス州、ニューメキシコ州の、高温と乾燥する土地でしか栽培できず、その品質も厳しく管理されていることになります。

この希少性が、衣類や寝具の素材としても、高級な商品にしか使われない理由にもなるでしょう。それでも、日本では、スーピマの商品が、手に入りやすくなってきました。肌に直接触れる衣類や寝具に、取り入れていただくと、天然素材の恵みの優しさと、それを加工する人の知恵で、豊かな生活を楽しんでいただけるでしょう。

スーピマコットンのお手入れ方法

先にお伝えいたしております通り、スーピマは、繊維の長い、しなやかで丈夫な高級綿です。スーピマが使われている、綿ニット織の衣類、平織りや綿サテン織のシーツやカバー、パイル織のタオルや綿毛布など、いずれも、ご家庭で洗濯をしていただけます。お洗濯をしても、毛羽立ちや毛玉、色の変化、風合いも、変わりにくいので、ご家庭でのお手入れは簡単です。

スーピマコットンは、高級綿でありながら、とても、お手入れが楽なので、毎日お使いになる日用品に取り入れていただくと、その素晴らしさを、存分に味わっていただけます。

(スーピマのお洗濯につきましては、商品によっては、ご家庭での洗濯に向かない商品がある場合があります。洗濯の際は、商品の洗濯タグをご確認の上、その通りに、お手入れくださいませ。)
 

以上、スーピマコットンとは何か、と、スーピマ綿の特徴とお手入れ方法をお伝えしました。

高品質な日用品に使われているスーピマ、スーピマコットン、スーピマ超長綿です。いずれも、価格は一般的な商品より高めではありますが、その素晴らしい使い心地、優れた耐久性、見た目の美しさ、簡単なお手入れ方法などの特徴から、逆に、とてもリーズナブルであることは、間違いありません。ぜひ、一度、あなたの日常に、取り入れて、心地よい毎日をお過ごしになってみてください。

スーピマ超長綿ボックスシーツ
スーピマ超長綿掛けふとんカバー
スーピマ超長綿ピロケース


ご参考になれば幸いでございます。また、寝具一般や睡眠についての疑問・質問がありましたら、どうぞ何なりとこちらからお気軽にお尋ねくださいませ。今晩も、どうぞぐっすりとお休みいただけますように。

| 初回公開日: | 最終更新日: