ボックスシーツのマチとは、マットの厚みですか?

ボックスシーツのマチについて、マットレスの厚みの表記のことなのか、混乱される方が多いようです。ここでは、ボックスシーツのサイズで表示されている、マチとは何か、と、マチのサイズ表記から、使えるベッドマットの厚みを把握する方法をお伝えします。

目次

ボックスシーツのマチの表す数値

ボックスシーツのサイズ表記の、マチで表されている数値は、ベッドマットレスの厚みではありません。

ボックスシーツのマチの数値表示は、

  • マチ = マットの厚み + マットの底部に敷かれる生地

を表し、ベッドマットレスの厚みに、ベッドマットレスの底に敷きこまれる生地の部分を加えた、生地の長さを示しています。

例えば、マチ30cmと表記されたボックスシーツは、マットレスの厚み 30cm用、という意味ではありません。マットレスの厚み部分と底部に敷きこまれる生地を含んだ生地の長さが、30cmということです。厚み30cmのマットレスには使えません。

ここで、使えない、という意味の状態は、マチ30cmのボックスシーツを、マットの厚み30cmに使おうとすると、シーツが、マットレスの側面の部分までしかかからず、マットレスの下に敷きこむシーツの生地分がないため、マットレスをきちんとくるめず、めくれ上がってしまうという意味を示します。

マットレスの底部に敷かれる生地の長さは、5~15cm程度必要です。マチ30cmのボックスシーツは、お使いいただけるベッドマットレスの厚みが、24~25cm程度までとなります。厚み30cmのマットレスには、マチが、35~45cm 程度のボックスシーツが必要ということになります。

ボックスシーツのマチとベッドマットの厚みの関係

下記、ボックスシーツのマチの数値と、お使いいただけるベッドマットの厚みの目安です。

  • マチ28cm のボックスシーツは、マットの厚み 22cm 程度まで
  • マチ30cm のボックスシーツは、マットの厚み 24cm 程度まで
  • マチ40cm のボックスシーツは、マットの厚み 34cm 程度まで
  • マチ45cm のボックスシーツは、マットの厚み 39cm 程度まで

お使いいただけます。

ボックスシーツのマチの数値から、使えるベッドマットの厚みがわかる方法

先にお伝えした、マチとベッドマットの厚みの関係からもわかるとおり、マチの数値から、5~6cm引いていただいた数値が、使えるマットレスの厚みになります。それが、ボックスシーツのマチの数値から、使えるベッドマットの厚みを把握する方法です。

ボックスシーツをお選びになる際は、マチの数値をご確認いただき、お使いのマットレスの厚みに対応するかどうかをご確認の上、お求めくださいませ。適切なマチのボックスシーツをお選びいただければ、マットレスからシーツがめくれたり、はずれたりすることなく、快適にお使いいただけます。
 

以上です。

マチという単語の意味することが、単語が使われている物や場所、使い方によって、異なっていたり、範囲が広いため、ボックスシーツのサイズ表記の、マチ、の数値で混乱が生じ、わかりずらく、ご不便をおかけしていることが多いようです。

ここでお伝えしました通り、ボックスシーツのマチは、厚みではなく、厚み+底部に敷きこまれる生地を含めた数値になります。

ボックスシーツをお選びになる際は、お使いのベッドマットレスの厚みを測り、しっかりとマットレスをくるめるマチのあるボックスシーツをお選びくださいませ。「ボックスシーツのサイズの選び方、測り方

弊社では、ベッドマットレスの厚みが、39cm以上のベッドマットレスをご利用の場合、サイズオーダーにてお作りいたしております。海外のベッドマットレスなどの厚めのマットレス、ダブルクッションのマットレスなど、既成サイズがなくお困りの場合は、どうぞお気軽にご相談くださいませ。


注意事項:大変間違いやすく、混乱しやすい点がありますので、お伝えします。
ムアツ布団や、西川エアーマットレスなど厚みが8~11cm程の健康マットレスの専用シーツ、マチ付きワンタッチシーツ、マチ付きラップシーツと呼ばれるシーツのサイズ表記で、マチが記されている場合は、マットの厚みが示されています。ベッド用ボックスシーツとは、マチの表記の意味が異なりますため、なにとぞご留意くださいませ。「ワンタッチシーツとボックスシーツの違いは?


ご参考になれば幸いでございます。また、寝具一般や睡眠についての疑問・質問がありましたら、どうぞ何なりとこちらからお気軽にお尋ねくださいませ。今晩も、どうぞぐっすりとお休みいただけますように。

| 初回公開日: | 最終更新日: