敷布団カバーのサイズの選び方。サイズの疑問にお答えします

「100x210cmの敷き布団には、105x215cmの敷き布団カバーを選べばよいですか?」「敷き布団の厚みが8-9cmありますが、カバーはどう選べばよいでしょうか?」と、お客さまからお問い合わせを頂戴します。市販の敷き布団カバーのサイズ表示と敷き布団のサイズが一致せず、迷われる方が多いようです。ここでは、敷き布団のサイズに合った敷き布団カバーのサイズの選び方をお伝えします。

目次

敷き布団カバーとは

敷き布団カバーとは

敷き布団カバーとは

敷き布団カバーとは、ファスナーがついた袋状のカバーで、敷き布団をすっぽり入れて使います。敷き布団カバーの上には、シーツを敷かずに、そのまま眠っていただけます。

もちろん、敷き布団カバーの上から、ラップシーツやフラットシーツをかけて使っていただいてもかまいません。敷き布団カバーとシーツを併用するメリットは、洗濯がとても楽になることです。シーツを上に重ねて使うことで、洗濯の際、ファスナータイプの敷き布団カバーをはずすことなく、ラップシーツやフラットシーツだけさっとはずせばよいからです。手間がとても楽です。

敷き布団カバーを使う理由は、

  • 敷き布団カバーをかけることで、敷き布団の側生地を傷めず、敷き布団を長くお使いいただけること。
  • 敷き布団カバーをかけたまま、布団の上げ下ろしをしても、カバーがずれずに、簡単にきれいに布団が敷けること。
  • シーツの場合は、布団を敷いてから、シーツをかける、といった作業が必要ですが、敷き布団カバーの場合、押入れから布団を出して、敷くだけで眠れる手軽さがあること。
  • 高密度織りの防ダニ用敷き布団カバーを使うと、ダニやほこりの出入りを防ぐことができ、アレルギーの方も安心して眠れること。

などがあります。

敷き布団カバーのサイズの選び方

市販されている敷き布団カバーサイズは、シングルサイズで2種、ダブルサイズが1種の、合計3種類です。下記表は、敷き布団サイズと、それに適応する敷き布団カバーのサイズ表です。敷き布団カバーのサイズは、表をもとに、敷布団サイズに合わせて選びましょう。

敷き布団のサイズと敷き布団カバーのサイズ表

敷き布団のサイズ名 敷き布団のサイズ(幅 x 丈cm) 敷き布団カバーのサイズ(幅 x 丈cm)
和布団シングル(S) 100 x 200 cm 105 x 205 cm
シングル(SL)
(シングルロング)
100 x 210 cm 105 x 215 cm
ダブル(DL)
(ダブルロング)
140 x 210 cm 145 x 215 cm

丈が210cm用の敷き布団は、シングルロング、ダブルロングと呼ばれることもあります。

上記表の、和布団シングルとは、昔ながらの綿わたの敷き布団のことです。昔ながらの綿わたの敷き布団は、200cm丈が一般的です。おふとん屋さんに作ってもらう際に、210cm丈のロングサイズで作ってもらうことも可能です。ロング丈で作ってもらった綿わたの敷き布団をお使いの方は、105x215cmの敷き布団カバーを選びます。

敷き布団カバーは、ムアツふとんなどのマットレスタイプの健康敷き布団や、三つ折りマットレスには、お使いいただけませんので、注意が必要です。

敷き布団カバーのサイズ選びの疑問とお答え

敷き布団カバーのサイズ選びで、お客さまから頂戴するご質問に、お答えした内容をご紹介します。

Q:サイズ名で、シングルとシングルロングがありますが、どう違いますか?

敷き布団のサイズ名で、

  • シングルは、100x200cmで、昔ながらの綿のわたの敷き布団のサイズです。
  • シングルロングは、100x210cmで、キルティングがされている羊毛混や合繊敷き布団のサイズです。

現在は、210cm丈の敷き布団が主流のため、210cmの敷き布団でも、シングルロングと表示をせず、シングルと表示するメーカーもあります。そのため、混乱を招くことがあります。

カバーをお求めの際は、シングル、シングルロングなどの名称ではなく、サイズ、寸法を確認してから選ぶようにしましょう。

Q:ダブルサイズの和布団を使っていて丈が200cmですが、カバーはありますか?

市販されている既成サイズの敷き布団カバーのダブルサイズは、145x215cmで、140x210cmの敷き布団用のみです。

140x200cmの敷き布団には、丈が長すぎてしまい、カバーがだぶついてしまいます。140x200cmの敷き布団をお使いの方は、敷き布団カバーやラップシーツではなく、布団用ダブルサイズのフラットシーツを使うようにしましょう。

どうしても、敷き布団カバーをお使いになりたい場合は、サイズオーダーで作ってもらうことをおすすめします。

Q:羊毛混3層敷き布団のシングルサイズの100x210cmを使っていて、布団に厚みがあるのですが、敷き布団カバーを使えますか?

市販されている、既成サイズの羊毛混3層敷き布団の100x210cmであれば、105x215cmの敷き布団カバーをお使いいただけます。

Q:ムアツふとんを敷き布団カバーに入れられますか?

ムアツふとんは、市販の敷き布団カバーはお使いいただけません。専用のムアツふとん用シーツか、マチ付きラップシーツをお求めください。

ムアツふとんをすっぽり入れるカバーをお探しの場合は、ムアツふとんの側生地をお求めください。

以上、敷き布団カバーのサイズの選び方と、カバーのサイズに関する疑問とお答えをお伝えしました。

敷き布団カバーを使う一番のメリットは、敷き布団の側生地を傷めないため、布団が長持ちすることです。敷き布団カバーの上に、ラップシーツやフラットシーツを併用すると、シーツの洗濯を簡単に楽にしていただけます。


ご参考になれば幸いでございます。今晩も、どうぞぐっすりとお休みいただけますように。

| 初回公開日: | 最終更新日: